心の価値の企画・演出・実行「第1事業部」Dai1jigyobu

第一事業部の業務は「心の価値の企画・演出・実行」(本業)と、「パペット・リアル・コンテンツ(PRC)」事業と、「パペット放送局」事業です。

1.心の価値の企画・演出・実行(本業)

本業は過去の実績の『セブン・イレブン季節感戦略』や『三越子ども博覧会』などの企画力、演出力、実行力を継承した企画力重視の仕事です。

最近は『グリーンパワーフェスティバル・こどもエネルギークイズ選手権』(経済産業省資源エネルギー庁様)や、『カールおじさんWANTED』(明治様)や、『鉄の不思議教室』(鉄鋼連盟様)や、『ESSEわくわくお買い物キャンペーン』(扶桑社様)などがシリーズ化しています。
新たに『京都エネルギーフェア』(京都市様)や、『アルパイン・夢と冒険のカーライフ』(アルパイン様)などの企画を開発中です。電通様のリアル・プロモーションの仕事も増えています。

「心の価値の企画・演出・実行」の事業は、「心の時代」を迎えて成長の兆しが見えてきました。

2.パペット・リアル・コンテンツ(PRC)事業

パペットを活用したリアル・プロモーションを事業化したのが、「パペット・リアル・コンテンツ(PRC)」事業です。

特長は、企画のテーマを掘り下げて実行できることです。
例えばパペットと映像とパフォーマーが揃うと、海の冒険(横浜ゴム様)や、鉄の歴史(鉄鋼連盟様)などの、お客様の心を捉える表現が可能になります。

商品やサービスにどのようにして“心の価値”を加えるのか?
難しくて、重要な仕事で社会に貢献する所存です。