7つのステップ

戦略力・企画力・演出力

  • 戦略企画

    商品に“心の価値”を加える

    商品やサービスに楽しさ、嬉しさ、癒し、幸福感を加えて、「心の時代の新しい価値」を創造します。

  • 演出企画

    商品とお客様の心をつなぐ

    商品やサービスに“お客様の心”を捉える演出を加えて、商品とお客様の心をつなぎます。

  • 7つのステップ

    お得意様の成功をつくる

    ご訪問、仮説コミュニケーション、企画準備、基本企画、提案企画、企画実行、企画検証…7つのステップでお得意様の成功づくりをめざします。

  • 事例のご紹介

    成功づくりの具体的な実績

[企画の提案、企画の実行]
                

ご訪問、基本企画、提案企画、企画実行…7つのステップ

私たちは「1.ご訪問」「2.仮説ミーティング」「3.企画の準備書」「4.基本企画」「5.提案企画」「6.企画の実行」「7.企画の検証」の7つのステップで、「お得意様の成功づくり」に貢献します。

                

ステップ1:ご訪問(企画の実例でのコミュニケーション)

「心の時代の新しい価値」に興味を持たれている方々の会社へご訪問いたします。企画の実例をもとにお得意様にとって、価値のある情報交流をめざします。

                

ステップ2:「仮説」(お客様の視点の企画のヒント)

一般的な企画会社はお得意様のメリットを考えますが、私たちは“お客様の視点”から企画を発想して「仮説」にします。

ステップ3:企画の準備(企画のシンクタンク)

「仮説」はラフデッサンですから、斬新すぎたり、理想が高すぎたり、実行不可能なものです。
それを「企画の準備書」で整理して、「基本企画」にします。

ステップ4:基本企画書(斬新な企画)

企画は、お得様の事情に合わせると「当たり前の企画」になり、事情から離れると「斬新な企画」になります。
まずは斬新さを重視した「基本企画」をご提案します。

ステップ5:提案企画書(現実的な企画)

「基本企画」で企画の価値観や方向性を合意して、諸条件を実践的にしたのが「提案企画書」です。
ビジュアルや設計図や予算書も必要に応じで整備します。

ステップ6:企画の実行(企画の実行システム)

どんなに良い企画でも実行段階での障害があります。
その障害を乗り越えるのは「成功をつくる」ための心配と情熱と、障害を乗り越える具体的なアイデアです。

ステップ7:企画の検証(小さな成功を大きな成功へ)

はじめは「小さな成功」をめざします。
「お得意様の成功づくり」は「小さな成功」を検証して、次の企画を考えて[大きな成功」に育て上げることです。